蒔絵屋・伯兆

▍日本独自の伝統漆法である「蒔絵」が最初に作られ たのは平安時代。雅やかな貴族社会の中で、その生活を彩る装飾品として作られ、発展していったと言われています。
蒔絵に中国由来の「螺鈿」の技法を融合した蒔絵螺鈿。その技術を継承し、独特の感性で現代にそう作品を生み出すのが、女性蒔絵師・伯兆さん。
漆で図案を描いて金・銀粉を蒔き、小さく切った貝を一つひとつ文様の上に置いていきます。さらにその上に漆を塗り込み、炭で研いで表面をなめらかにすると、貝や金の輝きが浮き上がります。
そこに現れた美しく小さな世界を手にすれば、誰もがつい笑顔になってしまうでしょう。

  
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [13] 商品中 [1-13] 商品を表示しています



蒔絵ミニ香合 三味線猫 伯兆

31,900円(税込)
SOLD OUT



全 [13] 商品中 [1-13] 商品を表示しています

営業日カレンダー

2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
□背景が黄色=実店舗オープン日(営業時間:11:30〜16:30)

※変更がある場合、インスタグラムでお知らせします。

□土日祝=ウェブショップ休業日

Top