▍厳しい寒さで綿が貴重だった津軽地方の、気候と暮らしが生み出したこぎん刺し。三百年以上の歴史を持つこぎん刺しは、もともと麻布に木綿糸を刺し重ね、耐久性と保温性を持たせるための生活の知恵でした。
農村の娘である限り、誰もが皆こぎん刺しを習い、競って美しいこぎんを刺すようになるうちに、今日ある独特な幾何学模様が生まれたと言われています。先人の残したものを応用し、一針一針丁寧に刺し上げてつくられてきた様々なこぎんの小物たち。その素朴な美しさは、現在多くの人々に愛用されています。


[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [7] 商品中 [1-7] 商品を表示しています

こぎん刺し 手鏡

2,052円(税込)


こぎん刺し がま口財布

2,430円(税込)
SOLD OUT



全 [7] 商品中 [1-7] 商品を表示しています
Top