トップへちゃらっぽこって新しいことおかいもの日々のことお問い合わせリンク

ページアイコン

食卓のもの
陶器・木・ガラスの器など
布のもの
風呂敷・敷物・タオルなど
かごのもの
手提げ・ざる・収納かごなど
机まわりのもの
文庫箱・カード・本カバーなど
おしゃれのもの
バッグ・アクセサリーなど
そのほかのもの
インテリア雑貨など
ちゃらっぽこのもの
オリジナル商品

セール

ものづくり豆まめ講座

カートの中を見る

おかいものの説明
特定商取引法に基づく表記
個人情報の取り扱い
お問い合わせ

12〜2月のおすすめ

トップイメージ

美しき脇役  
もともとは実用として使われていた帯留や根付ですが、装飾的な意味合いが強くなってきたのは、幕末から明治初期にかけてといわれています。
現在では、様々な素材やモチーフのものが作られ、季節を楽しんだり、色彩を楽しんだり、お着物との組み合わせによっては装い全体が物語になっていたり。小さいながらも存在感大です。
着物や帯を何枚もそろえるのは大変・・・でもこものひとつで、いつもの定番コーディネートも好きになれそう。

蒔絵帯留め 猫と桜
蒔絵帯留め 猫と桜
蒔絵帯留め 波うさぎ
蒔絵帯留め 波うさぎ
蒔絵根付 梅あられ
蒔絵根付 梅あられ

click←次月のおすすめアイテム 前月のおすすめアイテムclick


コピーライト