昭和54年に、「日本民藝館賞」を受賞した刺し子織りは、作り手である大峽さんの代名詞ともいえる作品であり、定番中の定番。
たった一枚の布なのに、数十年経ったいまでも進化し続けています。色味、糸の太さなどを変え、以前よりもさらに風合いや手触り感がやさしくなっています。
一時は生産が途絶えてしまいましたが、それでも震災を乗り越えていまだベストセラーであり続けるのは、大峽さんの刺し子織りへの一途なこだわりが、さらに作品の魅力を増しているからでしょう。

当店でも、ようやく(小だけですが)全色そろったところで、あらためて刺し子織りの良さをみなさんに知っていただきたく・・・いいもの、再確認!は『刺し子織りの風呂敷』です!
ただいま、刺し子織りの風呂敷(大・小どちらでも)をご注文いただいた方に、刺し子織りの生地で作ったくるみボタンをプレゼントしております。無くなり次第終了となります。※色・柄・サイズは選べません。


[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています
Top